エステでの小顔整形

小顔整形についてご存知でしょうか。様々な方法により、顔を小さくして、印象を良く見せる方法です。この小顔にする方法ですが、運動したり痩せたりといったことでは顔の大きさは変わりません。そのため、従来では骨を削る方法、骨切り述というオペが行われてきました。
しかし、これはあまり効果のある方法ではありませんでした。

少し話は変わりますが、頬はかなりの体積を筋肉で占めています。これは、筋肉は使えば使うほど鍛えられるもののためです。そのため、毎日食事をしているだけでも鍛えられていきます。
そうして肥大化した筋肉が顔を大きくしている大きな原因です。これを直すにはどうすれば良いのか。これの対処法としてボトックスといった方法があります。これらは顎の筋肉を衰えさせるもので、一番外側の筋肉を衰えさせます。

日ごろ使う場所なのに大丈夫なのかと心配する方もいますが、顎は4種の筋肉が働いており、そのうちの一つだけなので日ごろの生活には問題ありません。
力は少し弱まりますが、基本的にかむ力は最大で100kg以上ありますが、硬いフランスパンでも30kgほどの力で食べることができます。そのため、食事などでも問題がなく、歯ぎしりで歯が削れてしまう危険性を防ぐこともできます。